横浜_川崎.jpg

ボブと田中要次さん

ボブと田中要次さんの関係
似てると思うんですけど。
「あるよ。」ってね。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

うちのおでんは関西の味

おでん3.jpg
うちの‘おでん’おいしそうでしょう!!

今日は、いつもお世話になっている足ツボマッサージ【フーズ・ハルモニ】のスタッフさんを招いて、おでんパーティをしました。
フーズ・ハルモニのみなさんとは8年くらいのお付き合いで、ここのところ毎年1回くらいは、おでんやたこ焼きやお好み焼きでパーティをしています。

おでんは、うちの得意メニューで、牛スジでおだしをとった関西風。
おでんはわたしが作るんではなくて夫の担当なので褒めちゃいますけど、ほんっと美味しいです!。
東京生まれ東京育ちのわたしは、ちくわぶがあればもっと満足ですが・・・関西風では最大のNGですね。

わたしもいくつか料理をつくりましたが、来てくれたみなさんもいろいろ作ってきてくれました。

<<今日のメニューご紹介>>
関西風おでん
イタリアンサラダ
オリジナルサーモンマリネ
温野菜ヨーグルトソース
さつまいものオレンジ煮
肉詰めシェルパスタ
高級牛肉ステーキ(お客さんが持ってきてくれました!!)
お客さん手作りの甘〜い卵焼き
お客さん手作りのチョコとチーズのベークドチーズケーキ
カバさんコーヒー

チーズケーキ.jpg
このチーズケーキ、すっごく美味しかった!
甘さ控えめ、大人のケーキでした。

また、ときどき企画しますので、SDJOのみなさんも是非来てくださいね。
うちにお客さんを呼んで何がいちばんのメリットかというと、楽しいのはもちろんですが、お客さんが来るとなるとカバさんが部屋を片づけることですね。いつも散らかしてるから・・・
だから夫はお客さんを呼びたがります。
お客さんお待ちしてま〜す(ご予約で)。

カバさん


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

セクシーダイナマイトジャズオーケストラ公式Tシャツ???

2003t.jpg

ウェブマスターです。
パソコンの整理をしていたら、懐かしいものが出てきました。
2003年に作った画像です。
実はわたくしは、2003年から2007年まで、双子子育てのためにバンドを離れていたのですが、その間際に作ろうとしていたTシャツのイメージなんです。

これって、音楽ファンならピンとくるデザインでしょ?
そう。ビーチボーイズのペットサウンズというアルバムのパロディです。
最近ですと、スマップもパロってますね。
スマップ、みんなが座っている写真の構図は、また他のアルバムからパクってる気もしないでもないですが・・・(笑)

petsounds.jpg

というわけで、あれから5年を経た今、手軽にTシャツを作れるシステムが出来ておりますので、そこにアップしてみました。

>ClubT>SDJOのショップページ

Tシャツの黄色の地の色が、ちょっと薄いんですよねー。。。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

秩父へ行ってきました−その2−

昨日、合宿の下見で行った秩父ですが、秩父の街やお土産屋さんでみつけたものを紹介します。

秩父新鮮野菜.jpg
秩父では、新鮮野菜がとても豊富で、あちらこちらで採れたての野菜が販売されています。しかも安いですよ!
都心では、お野菜高いですものね。
写真は、秩父駅近くのとおりにあったお店で、木造の風情ある建物の中ではお茶もいただけるようになっていました。

そして、これが「秩父名物 わらじ丼」。
わらじ丼.jpg
卵でとじない、ソースカツ丼なんですけどね。
お蕎麦屋さんでも、喫茶店でも「わらじ丼」あるみたいですよ。
ころもはサクサクで、大きすぎず小さくすぎずのカツがわらじのように2枚のってました。おいしかったです。
お店によっては、カツは1枚か2枚か選べるみたいです。

なんで「わらじ丼」っていうのか・・わかりませんが、秩父ではわら細工のわら草履とかもありますね。


それから、これ「音楽寺」っていうワイン。
秩父ワイン.jpg
音楽寺は、秩父札所23番のお寺。
行ったことないのですが、景色とかもきれいみたいですよ。
そこの名前をつけたワインで、秩父駅の地場産業センターでみつけました。


秩父は、これから芝桜のいい季節です。
羊山公園が芝桜では有名で、4月のはじめから5月のゴールデンウィークくらいまでが見ごろです。
ハイキングできるところもたくさんありますので、これからの季節、秩父はおすすめですよ。
・・・スギ花粉だけは、ちょっと脅威ですが。

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

秩父へ行ってきました

秩父景色.jpg
今日は、朝から秩父へ行ってきました。
・・と言っても「遊び」で行ったのではありません。

SDJOでは、今度、初めて合宿をすることになりました。
今日の秩父行きは、その下見ですね。

秩父は、遠いようで・・・池袋から特急に乗ると1時間半もかからないで行かれます。
わたしは、実家が西武線の沿線にありますので、西武線に乗るととても気分が落ち着いていいんですよ。

合宿をするお宿は、西武秩父駅からバスで10分くらい(?)の語歌橋というところにある、その名も「民宿ごかばし」さん。
ここは、音楽室が完備されていて、広いし、わたしたちのような音楽合宿にはもってこいのようです。
宿の方に、いろいろとお話をうかがってきたのですが、とても気さくないい方で、お茶やお菓子をいただいて最後には世間話で盛り上がってしまいました。

どうも、楽しい合宿になりそうです。

それにしても、秩父はスギ花粉の生まれ故郷ですね。
オレンジ色のものを、たわわに蓄えた杉の木が数メートル先まで迫っていました。
山々が、まるできれいな紅葉に見えましたよ。
杉も懸命に生きています。すごいすごい!!。

秩父でみつけたいろいろなものも、また紹介しますね。

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

ソウルフル ライブ!!

槙尾バンド.jpg

3月15日、SDJOの練習が終ったあと、渋谷のシーバードへライブを見に行きました。
この日は、SDJOとも親交のあるサックスの槙尾くんのリーダーバンドのライブです。
槙尾くんのバンド、ライブをするのは3年半ぶりだそうですよ。

なんとなんと、お客さんが全員女性!!
お仕事関係の方々なのか・・・わたしにはわかりませんが、とにかく先週のコマサさんのライブより、お客さん多かったなぁバッド(下向き矢印)

槙尾バンドのメンバーは、あちらこちらで活躍中の素晴らしいプレーヤーばかり!
ギタリストの佐藤健さん、ベーシストは萬造寺剛さん、ドラマーはコマサさんのバンドでも一緒の坂井耐事さん。
ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、ほんっとみなさん素晴らしいんです。
コマサさんもゲストで数曲参加しました。

そしてリーダーの槙尾くん。
彼の演奏、わたしは大好きです。
なんといってもソウルフルっ!!
魂が叫び、吠え、そして泣きます。
日頃の不摂生とか、吐き出してるのかなぁ〜って思います。

選曲はAll of meやT'm gettin'sentimental over you などのジャズのスタンダードを多くやっている中で、突然「わたしのハートはストップモーション」をオリジナルアレンジでやったりする面白さです。
「わたしのハート・・・」ってのは、ギタリスト佐藤氏の選曲なんですけどね。

またライブがあれば行きたいと思いますが・・・また3年後かなぁ。
ぜひともまたライブやってもらいたいです。

カバさん



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

チョコバナナパウンドケーキ−レシピご紹介−

ケーキ.jpg

先日のHard Boppersのライブのときに、カバさんの手作りケーキをお客さんとメンバーに配りました。
今回は、
チョコバナナパウンドケーキ
本で見たケーキレシピをちょっとアレンジして甘すぎない大人のケーキにしてみました。

【簡単にレシピのご紹介】
9×19×8 のパウンド型約1個分
<材料>
無塩バター   180g(ケーキ用の無塩マーガリンでもOK)
[*有塩でも作れます]
グラニュー糖  70g
ブラウンシュガー30g
[*ブラウンシュガー無ければグラニューだけで80g
 *グラニューは上白糖でもOK]
卵 3個
アーモンド粉 50g
薄力粉    100g
ココア    10g
ベーキングパウダー 小さじ1/2〜1
細かく刻んだチョコレート だいたい80g
刻んだクルミ だいたい50〜70g
薄く輪切りのバナナ だいたい1本半

<作り方>
よく本に出ている基本的なパウンドケーキの作り方と同じです。
なのでここでは簡単にご案内しますね。

1)バターと卵は常温
2)型にバターを薄く塗って薄力粉をふっておく(紙を敷いてもOK)
3)薄力粉、ココア、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
4)バターを泡だて器でクリーム状に練る。
  バターが固かったら少しだけレンジにかける。溶けない程度(20秒くらいから様子をみて)
5)砂糖類を3回くらいに分けて混ぜ込む。白っぽくなってザラザラしなくなるまで。
6)とき卵を、少しづつ加えて、そのつどよく混ぜる。よく混ぜないと分離してしまいます。(ここ一番難しいところ)
7)アーモンド粉を加える。
8)泡だて器をゴムベラに持ちかえて、粉類を数回に分けて、さっくりと混ぜ込む。こねないように。
9)チョコ、クルミ、バナナを加えて、混ぜすぎないように混ぜる。
10)型に流し込んで・・・
11)180℃のオーブンで約50分焼いたら出来上がり!!
12)荒熱がとれるまで待って、型から取り出しましょう。

とってもおいしいので、ぜひ作ってみてください。
おすすめで〜す。
チョコレートを入れない場合は、お砂糖を合わせて100gくらいに増やしてね。

カバさん


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

BAND MASTERS−Jポップライブ−

jpop.jpg
昨年末から、SDJOに参加しているピアニストのトモさん(写真では黄色の服がトモさん)がやっている「Band Masters」というバンドのライブを見てきました。
演奏するのは、Jポップ!!
サザン、松田聖子、ドリカムなどをやりました。
わたしには、ふだんあまり馴染みのないジャンルですが、いつも一緒に活動しているメンバーの、別の活動を見て、違う一面に出会えるのは面白いです。

SDJOのメンバーには、他にもいろいろ活動している人がいます。
ブラスバンドや、クラシックのオーケストラ。
趣味の活動もいろいろですね。

いろいろな活動を見てみたいと思うので、どしどしインフォメーションお願いしま〜す。

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

【連載コラム】ジャズ・トランペット上達への道?〜満足できる演奏のために〜その5:イメージの重要性(2回目)

【連載コラム】ジャズ・トランペット上達への道?〜満足できる演奏のために〜その5

イメージの重要性(2回目)

次はもっと楽器のテクニックに直結するイメージの話です。

ピッチの悪い人ってよく居ますね。
私も以前はE♭(このコラムではトランペットのファを示します)のピッチが高かったんです。自分の楽器のクセかな?と思ったのですが、よく観察してみて気付きました。
私の頭の中に鳴っているファの音が高かったのです。
つまり頭に鳴っているファを楽器で出していたからピッチが高かったのです。
なので、何をしたかというと、頭の中に鳴っているファのイメージをもう少しフラットにしてみました。そうすると、それだけでE♭のピッチがだいたい正確になりました。

テナーサックスでCの音(レ)が高くなる人も結構多いようです。
楽器の特性もあるのかも知れませんが、よくFの曲のテーマをユニゾンで合わせた時に、Cのピッチが高いと感じることが時々ありました。
Fの曲ではCの音は5度、つまり相対音ではソに当たるので、ドミナントの基音です。
相対音のソ(5度)からド(1度)に動くフレーズはドミナントからトニックに解決する動きで、ソの音にいる時は不安定な状態、つまりドに戻って安定したがっている状態です。
このピッチが悪いと、ドの音に解決したくても、どうもしっくりきません。

私は、チューニングの時、B♭で合わしているなら、D(ミ)やF(ソ)も混ぜて吹き、ソからドへ移動させることで、ピッチを安定させます。
もしAでチューニングする時なら、A〜C#〜E〜Aでド〜ミ〜ソ〜ドですね。
これは簡単な相対音感の確認にもなります。
相対音感はアドリブのことを語る上でも、非常に重要な要素であると考えていますので、相対音感については別の機会に詳細を述べるつもりです。

トランペットの話に戻しましょう。

中音域から高音域の音が「当たらない」ことってよくありますね。いわゆるミストーンです。
高音域は前々回の話にもあるように個人差もあり、音が出ない場合もあります。
しかし、例えばミドルG(ハイB♭の短3度下のラ)くらいでも意外と当たりにくいはずです。
これも、その音が頭の中で鳴っていないから、当てたい音が出ないのです。
極端な例として、高音域であれば、たとえ押さえる指が間違っていても、頭の中に鳴っている音は出ます。
たとえば第1バルブのみ押さえていてもハイB♭は出ます。

3つ4つの例を挙げましたが、要するに「頭の中で音を鳴らさないといけない」ということです。
単音として鳴らすのか、ハーモニーの構成音として鳴らすのかを問わず、自分の出そうとする音をしっかりイメージすることが重要だと言えます。

次回は「頭の中」で捉えるものについて、いろいろ紹介してみたいと思います。

コマサ(当バンドコンサートマスター)
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

Hard Boppers ライヴ

seabirdライブ0308.jpg

アリです。

3月8日(土)、Seabird(渋谷)へSDJOのコマサさん率いるHard Boppersのライヴに行きました。

クリフォード・ブラウン(tp)とソニー・ロリンズ(ts)中心の選曲でとても楽しめました。
何だか難しそうな曲が盛り沢山でしたが、tpのコマサさんをはじめみなさん全く危なげなく堂々とした演奏でした。

bassの浅田さんにいたっては、一曲も譜面を見ていませんでした。
途中カバさんが登場し、テナーで一曲、ハンク・モブレイの曲を演奏しました。SDJOとはまた違った雰囲気でとてもカッコよかったと思います。
ゲスト:カバ.jpg

ライブの後は、恒例のジャムセッションに突入し、たいへん盛り上がりました。
この日は偶然にも10年前によく来ていたメンバーが集まりました。
特に今はプロで活躍する2人のアルトサックスが熱いバトルを繰り広げていました。


アリ

顔が二つ.jpg
アリおすすめのワンショット!
コマサさんの動きの激しさがよく表れていますね(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

ライブのお知らせ(3月8日)

コンマス&リードラッパのコマサです。

今週末にライブがあるのでインフォします。

3月8日(土)・・・おっと今週土曜だ!
私のバンドのライブがあります。

今回の特集は、「ブラウンとロリンズ」です。

乞うご期待。

日時>2008年3月8日(土)
   19:00〜21:00
   (21:00からはジャムセッションです)
場所>ジャズ喫茶 シーバード
   03−3499−1890
   渋谷区渋谷2−3−4 青光ビル
   渋谷から徒歩7分程度、青山学院高等部の道を挟んで向かい側
   ライブの時は表通りではなく、裏通りの入り口に回り込んで下さい
料金>チャージ無料(コーヒー500円より)

藤井輝記(tp) & Hard Boppers
松本賢一(ts)
楠本ひろし(p)
浅田聡(b)
坂井耐事(ds)

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
ジャズ関係の人気ブログが集結!