SDJO挨拶.jpg

ギャラリーHIPPO〜カバの芸術〜

ちょっと前の話ですが今年の4月、千駄ヶ谷にある「ギャラリーHIPPO」でやっていたカバを題材にした作品を集めた展示を見てきました。
我々夫婦はカバの大ファン!
カバの絵がついているものを見つければすぐ買うし、カバがいる動物園もよく行きます。
このギャラリーは1周年の記念企画としてカバ展をやっていました。

いろいろな作家さんの作品があって、フェルトで作ったものやガラスなどおもしろいものがたくさんありました。
カバガラス.jpg

でも、中でも私が一番気に入ったのはこれ。
書なんですが、書いてある内容がなんともおもしろい。
「河馬のばかはかわいいけれど
 馬鹿なかばは手におえない」
すごく気に入ってしまいました。
カバ書.jpg

世の中、カバファンって多いみたいですけど、カバを題材にするアーティストさんもけっこういらっしゃるんですね。

ちなみに、これは我が家のカバコレクションの1部です。
前に新聞に紹介されていたカバのコレクターの方は、この何倍ものカバさんに囲まれていました。
カバコレクション.jpg
見たい人は、我が家へどーぞ。

***************************
ひとつ個展のご紹介

SDJOでボーカルをやっているメンバーが、吉祥寺で個展をやっています。イラストレーターなんですよ。
6月2日(月)までですので、見たい方はあと3日です。
場所は、吉祥寺のフランス雑貨のお店escalier.Cのカフェスペースです。
詳しいことは こちら

カバさん

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

ボブもお気に入り〜SDJO Tシャツ〜

ボブ&Tシャツ.jpg

ふふふっ。ボブ・シェパード氏がSDJOのロゴTシャツを着てくれました!
なんか嬉しいです。

先月4月26日に、SDJOはボブ・シェパード氏と共演させていただいたのですが、その時にボブが「SDJOのTシャツを記念に持って帰りたい」と言ってくれたのです。
その時すぐにプレゼントできればよかったのですが、注文して手に入るまでに少し時間がかかり、残念ながらボブの帰国に間に合いませんでした。

そこで、後日出来上がったビッグサイズのTシャツをアメリカのボブ宅へエアメールで送ることになったのです。
手書きのお手紙を添えたのですが、わたしは英語が全くわからないので、ここはメンバーで英語の先生のなおみさんに英訳をお願いして、なんとか準備しました。
なおみさん、お世話になりました。
また、いざとなったらお願いします。

1週間後、ボブからメールが!!
お手紙で「Tシャツ着たら、写真に撮って送ってね」と書いておいたのですが、ほんとうに!すぐに!!送ってくれました。
たぶんですが「気に入った、サイズもピッタリ」って書いてあったと思います。
サンキュー ボブ!

みなさんも、ボブとおそろいのTシャツ いかがですか?

ちなみに、写真掲載の許可はボブからOKが出ています。
カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

Hard Boppersのライヴレポート

20080517フーズフー.jpg

昨日は、Hard Boppersのライヴに行きました。
場所は、新宿の「Who's who」。
店内は満員で演奏前から熱気に包まれていました。
バンドのみなさんは、ライヴ開始からハイペースに飛ばしていました。
演奏曲は、ブラウン=ローチ[Clifford Brown(tp) & MaxRoach(drs)]
クインテットのものとHorace Silverの曲が中心で、このほかにTrumpetの藤井さんとtenor saxの松本さんをフィーチャーしたバラードも演奏されました。
特にテンポの速い曲についてですが、どれも本当に難曲でした。
リーダーの藤井さん(tp)から、これらの曲は元の曲(コード進行)が “Lover Come Back to Me”や「神の子はみな踊る」ですという紹介がありましたが、私は今まで何も知らずに何年も聴いていたので、大変驚かされました。
最初から最後までアップテンポの曲の連続に、聴いていて大変圧倒されました。
最後のピアノの浅田さんの紹介コメント
「いつまでたってもめくらない譜面」も楽しめました。
ピアノの浅田さんは譜面をほとんど見ずに演奏するそうで、目の前に置いてある譜面はずっと前の曲がそのまま置いてあるなんてことが普通だそうです。

HardBoppersのライヴ、必見です !!
今回見逃した方、次回は是非。

アリ
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

マイカバンド 富山よりベーシスト襲来!

20080516ボナペティ.jpg

5月16日(金)、中延のボナペティではサックスのmiwako率いるマイカバンドのライブがありました。
マイカバンドは、毎月第3金曜日にボナペティでライブをやっているようです。
わたしたちも、家がちょっと近いこともあり時々行っては、SDJOコンマスのコマサさんは演奏に参加させてもらってます。

しかしこの日は、すごい人がたまたま東京にいらっしゃっていました。
コマサさんとは昔から仲良し。ベーシスト岡本勝之氏が、富山からお仕事で東京にいらっしゃっていて、富山といえばmiwakoの故郷。岡本氏とmiwakoとは、ほんとーに昔からのお付き合い、兄妹のような親戚のようなかんじなんですね。
そこで、ちょうどいい機会なのでと岡本氏と一緒にボナペティのmiwakoを襲来したのでした。
miwakoにとっては、すごいサプライズ!!
ビックリしていたけど大喜びで、何曲か岡本氏にも参加してもらってライブはいつも以上に盛り上がりました。
miwakoも嬉しかったんだろうなぁ〜。
古くからの友とはいいものですね。羨ましいくらいです。

コマサさんも、いつも以上に演奏に参加して3ステージ目なんて全曲参加してました・・・それって、レギュラー!?
岡本氏からは、しろえびとほたるいかのおせんべいをお土産にいただき、昨日のSDJO練習の時にみんなでいただきました。
岡本さんありがとう〜。

岡本氏のご自宅には、ライブが出来る素敵な空間「SCAT」があります。SDJOも過去に演奏させていただいたことがあるのですが、築100年の古民家で雰囲気のいいお家です。また行きたいなぁって思います。


***************
<miwakoのライブご紹介>
「スミ☆アヤコ&miwako4」
六本木サテンドールにて
2008年6月24日(火)
1セット 19:30〜
2セット 21:30〜
チャージ:2700円
通しステージ:3500円

***************

それから、昨日はコマサさん率いるHardBoppersのライブでした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
昨年に引き続きたいへん盛り上がり、メンバーもすごくいい演奏が出来たと思います。関係者として、応援してくださった皆様には厚く御礼申し上げます。

カバさん







にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

5月17日 ハードバップな夜!

コンマス&リードラッパのコマサです。

5月17日(土)にライブがあるのでインフォします。

新宿のWho's Whoというで店で私のレギュラークインテットがライブをやります。
異常に盛り上がった昨年に引き続き、今回もスペシャルな演奏をお届けします。
もしお時間がありましたら、是非お越し下さい。

ブラウン〜ローチクインテットのナンバーを中心にハードバップな夜をお届けします!

乞うご期待。


LIVE at Pub cafe Who's Who
2008年5月17日(土)

藤井輝記(tp) & Hard Boppers
松本賢一(ts)
浅田裕子(p)
浅田聡(b)
坂井耐事(ds)

チャージ 3500円
Start 7:30pm〜, 9:00pm〜


Hard_Boppers2.jpg

パブカフェ フーズ・フー
 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-6 新宿エフエスビルB2
  (ケンタッキーフライドチキンのビル・地下2階)
 TEL 03-5379-8828
http://www.e-whoswho.net/index.html

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

動くエリントン(しかもコマーシャル)



すっげー。デューク・エリントンがコマーシャルやってる映像見つけました。しかも2分以上もある長いやつ。

さて、何のコマーシャルでしょう???
ちなみに1970年のオーストラリアツアーの様子みたいです。(亡くなるほんの数年前なんだよね。感慨深いです。)

まぁ、見てれば何となくわかるんですが、最後の1秒しかちゃんと商品出ませんので。(笑)
ラスト5秒がかなりかっこいいですよー。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

カバさんのG・W日記

癒しの森より絶景.jpg
すごい絶景の写真が撮れました。
携帯のカメラもなかなかのものです。

子供の頃から、毎年のように行っていた長野県の黒姫というところへ行って来ました。
関東はあまりお天気が良くなかったようですが、長野は晴天が続いていました。気温も、この時期には珍しく29.5度までいったようです。
例年ならこの時期は上着が必需品でストーブも登場するんですよ。

そんなわけで、いつもなら夏限定の「バルコニーでの朝食」が叶ってしまいました。
朝6時ごろのバルコニーは、ほんとにすがすがしくて気持ちがいいんです。
朝食1.jpg

黒姫には車で来る人が多く、車がないと動きが取れないというのが普通です。
ですが、わたしたちには車がありません。
時々路線バスを使うこともあるのですが、ほとんどは「ひたすら歩く」です。
歩くのはいいですよ。
小道、虫、花、いろいろなものが見えるから。
つくしんぼ大発生.jpg
これ異常な数のつくしんぼ。
道の駅のところにあったので、車で利用する人は気づかないですよね。

丸2日間、遊べる日があったのですが、そのうちのほとんどはハイキングでした。
水芭蕉の池、野尻湖畔の別荘地、黒姫高原など美しい場所ばかりでした。
子供の頃からずっと行っていたのに、いつも車だったから、今こうして歩いてみたら新しい発見がいっぱいでした。

おかげで、まるで夏休み明けのように日焼けしてしまったカバさんの日記でした。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
ジャズ関係の人気ブログが集結!