SDJO挨拶.jpg

恒例!春合宿〜番外写真集〜

合宿・集合.jpg
合宿の2日目なんてのは、もう練習して帰るだけなので・・・
これまでの記事に載らなかった写真を紹介していきます。


********

朝の海で・・・
合宿・飛び出し注意.jpg
「飛び出し注意!」


練習場で・・・
合宿・こんどう2.jpg
「週刊〇〇」

練習の合間に・・・
自慢合宿・柔軟.jpg
「柔軟大会」

食事の合間にも・・・
合宿・柔軟腹筋.jpg
「柔軟。腹筋に効くらしいよ。」

仕事の合間に・・・
合宿・なつこ.jpg
「日帰り参加でした〜」

たまには・・・
合宿・にわかフルート.jpg
「憧れのフルーティストになった気分のバリにしやま」


練習中に・・・
合宿・お疲れベリーちゃん.jpg
「ふぅ〜最後の合奏ですから」


バス待ち中に・・・
合宿・分け合い(採用).jpg
「1本の揚げもん、分けあいます。
この方がお得〜。」


なんだかんだと、わいわい楽しい合宿でした。
練習もたくさんできたしね。
震災のこともあって、いろいろと懸念することもありましたが、結果として「やってよかった!」と強く思いました。
充実した2日間でした。

5月1日には、サックスのスコット・マーティンを迎えてのライブを予定しています。
きっと、たのしいライブにしますので、お楽しみに。
房総・びわちゃん.jpg


カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

4/17震災支援チャリティーライブin高田馬場は豪華なメンバーで開催!

お休み中のトランペット高木です。国内トップのミュージシャンの皆さんをお迎えして、チャリティーライブを行うことになりましたので、ご案内させていただきます。

110417jazz.jpg

元々は、Twitter上で知り合った、ジャズシンガーの松岡ゆかりさんと、渋谷のジャズレコード店アワーズアワーズの女将さん、青木さんとお話をしていた時に、「ジャズの楽しさを、もっといろんな人に知ってもらえたらいいねー。」ということで、初心者のためのジャズ講座みたいなゆるーい企画をやってみようかという、井戸端会議をしたのが始まりです。

震災前のことです。

それから急にあんなことになって、企画の内容は自然と変わっていくこととなります。「自分達に何ができるだろう。」月並みですが、状況を見ながら考える日々が続きました。

そして出た答えが以下の3つです。今、チャリティーライブをやらなければならない理由を、書かせていただきます。

ひとつ目。
実は、チャリティーライブという響きが、あまり好きではありませんでした。ライブじゃなくても、気持ちさえあれば、寄付は誰でも出来ます。「わざわざライブ行かなくても、別に寄付するからいいです。」と言われれば、それだけのことです。

自分もそう思っていたので、ネットで寄付だけいくつかしていました。
確かに、チャリティーしたいのなら、それで事足ります。

でも、寄付をいくらしても、限界があるし、それどころかこのままでは日本の経済が沈没してしまうんじゃないか?ということが次第に明らかになるにつれ、考えも変わってきました。
「各人が自分の仕事を一生懸命やって、支援の基盤である日本経済をキープ、いやそれ以上に盛り上げて行かねばならない。」のだと。
うちだったら文具店ですので、お客様がオフィスで思い切り仕事をしてもらえるように、いろんな側面から仕事環境の提案をしていくのが仕事だと思っています。

では、ミュージシャンはどうか?
と考えた時に、彼らが言ってくれた言葉は、

「僕らにできるのは演奏することだけだから、演奏させて欲しい。」

ということでした。
これで全ての悩みが払拭できました。ぜひ演奏してもらおう!
だから、チャリティーライブなのです。
チャリティーライブで、被災地を少しでも支援させていただきたいと思います。

ふたつ目。
例えば、すでに豚組の中村さん方が「#Smileat」で取り組み始めていますが、外食をしようという考え。上で書きましたように、仕事をいくら頑張っても、買ってくれる人がいなければ話になりませんから、同時に消費活動も積極的にしていかねばなりませんが、このところの自粛&萎縮モードで、まずは飲食店さんが大打撃の真っ只中にいます。

もちろん、飲食店さんだけが大変なわけではありませんが、商売の単位が小さく、一日一日の売り上げがすぐに影響してしまうのはやはり飲食業界です。極端なことを言えば、小さなお店が一軒つぶれただけだったのが、そこから連鎖的に倒産が広がっていくという危険性も高いと思います。

経済は全ての事象が連動しているのですから、これは何とか食い止めたい。外食をして、まずは飲食店さんを応援しようということで、元々高いうちのエンゲル係数は、最近さらに急上昇しておりますw。(すみません、うちのことはいいですね。)

また、電力不足も長期化することが決定的になり、節電は全員で考えなければいけない問題となりました。そこで、外食をすれば、その間家の電気は全く使わずに済む。せっかくお店の灯りを点けているのだから、みんなでそこへ集まろうという考えもあります。

ですから、基本的には飲食店さんである、ライブハウスさんにお願いして、そこへ集おうと。普段なら会場費がかかるところですが、みんなで飲食しますから、場所を貸してくださいというわけです。これが「ライブ」をやろうとしたふたつ目の理由です。

三つ目は、音楽の純粋な部分です。
こんな時だからこそ、素敵な音楽を聴いて、元気になりましょう!という考え。
これに説明は要らないと思います。

人類に音楽は必要です。しかも日本のトップミュージシャンのジャズ演奏ですから、そのエネルギーはちょっとすごいものがあります。言霊とはよく言いますが、彼らの音霊をぜひ受け取っていただきたいなと思うのです。
まさに音のシャワーを頭からザブンと被る感じですね。

日頃、ジャズなんてバーのカウンターでしか聴かないよという方も、ぜひお越しいただきたいと思います。生音の音圧に圧倒されて、新たな「発見」がきっとあるはずです。

長々と申し訳ありません。
以上が今回、チャリティージャズライブを立ち上げた理由です。
もしご賛同いただけるようでしたら、4/17(日)13:00に、高田馬場まで足をお運び下さい。(もちろん出入り自由ですので、遅れても構いません。16:30まで演奏しています。)

【出演ミュージシャン】

●片倉真由子(p)トリオ 佐藤"ハチ"恭彦(b)・二本松義史(ds)

●吉田桂一(p)トリオ+1 佐々木悌二(b)・渡辺文男(ds)・鈴木道子(vo)

●小杉敏(b)クインテット 岡崎好朗(tp)・岡崎正典(ts)・大徳俊幸(p)・横山和明(ds)

ご、豪華です。最高です!

ご出演を快諾下さった素晴らしいジャズマンの皆様、この場をお借りして御礼申し上げます。
特に片倉さんと佐々木さんはご両親が被災されており、大変な中ステージに立っていただきます。そんな思いも込めて演奏してくださると思います。

【場所】

高田馬場駅すぐ「カフェ・コットンクラブ」

オーナーの茂串さん、素敵な場所をご提供いただき、感謝です。(高田馬場の超老舗ジャズバー・introのオーナーさんでもあります。行かれたことのある方も多いのでは?)

【募金活動の内容】

ミュージックチャージを1,000円とし、全額日本赤十字社に振り込みます。もちろん、お気持ち次第でそれ以上寄付していただければ幸いです。募金箱も設置して、全部合わせた金額を義援金として寄付させていただきます。

>>チャリティージャズライブの詳細+ご予約はこちら

※上のチラシもダウンロードできるようになっています。ぜひご家族、お友達、お誘い合わせの上、お越し下さい。

以上、どうぞ、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
高木芳紀
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

恒例!春合宿〜ごはん特集〜

合宿・ごはんトロンボーン.jpg
合宿中は、練習以外はごはん食べるくらいしかないので、ごはんタイムはお楽しみ。
わたしは、いつも合宿をする民宿を決めたりするんですけど、ポイントはやっぱりごはんですよ。
今はメンバーのほとんどが女子ですからね。
きれいな民宿、おいしいごはん・・・はずせません。

どんなの食べたか紹介しましょう。

最初の昼ごはん。
炊き込みごはんですよ〜。蟹入り!
合宿・ごはん1.jpg

そして、これこれ。
デザートが付いているところがポイント。
最初に並べても、ごはん食べ終わるころまで溶けずに待っててくれる不思議なアイス。
合宿・ごはん1−2.jpg

合宿・ごはん支度.jpg
うちの合宿での暗黙ルール。
独身女子と若い男子が率先して、ごはんやお味噌汁を用意してくれたり、お茶を用意してくれたりするんです。
奥さま〜ズは、あんまりやりませんね。
図々しいオバサンって思われてます、たぶん。すみません&ありがとう。


そして夜ごはん。
合宿とは思えない豪華さです。
合宿・ごはん2.jpg

次の日の朝ごはん。
左のグリーンはブロッコリーで、右のほうのは同じように見えるけどカリフラワー。
合宿・ごはん3.jpg
わたしは、ふだんはパン食だから、たまにこういう和食の朝ごはんってのはうれしいです。
みんな朝から元気に食べてましたね。1人を除いては・・。

そして、合宿さいごのごはん。昼ごはん。
海鮮丼。もちろんデザートも。
合宿・ごはん4.jpg

これだけ食べられれば、女子も大満足です。
民宿の方に感謝!!

いちど、おいしい思いをさせちゃうと、それ以下では満足しなくなるのが人ってもんで。
毎回、ごはんのおいしい民宿を押えるのに苦労しますよ。
やっぱり、ごはんのおいしいお宿は人気が高いですからね。
来年もお楽しみに。

さて、いよいよ次は、番外写真なども載せていきたいと思います。

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

恒例!春合宿〜朝の海〜

合宿・朝の海.jpg
合宿2日目の朝。
私たちの部屋は、女性5人の部屋。
前の晩の大宴会もなんのその。早起きして海へ。
合宿中は、時間がかなりタイトなので、早起きでもしなければ、すぐそこにある海を見に行く暇もありません。

海への道には、房総の春らしくかわいい花がたくさん咲いています。
忙しいからと言って、季節を忘れてはいけませんね。
房総・道の花.jpg

ちょっとこの日は雲が多くて、寒い朝でした。
風も強くてね。
寒い朝はコレ!ラジオ体操第一〜!!
合宿・体操.jpg

これだけでも、ちょっとは温かくなるんですよ。
しかも、お腹が空く〜。
朝から健康な女子軍団。

海からの帰り道、民宿の近くにある桜を見に行きました。
地元の方のこじんまりしたお墓なのですが、ここに大きな桜の木があるんです。
去年は、もうこの時期満開でしたが、今年は少し寒いんですね。
まだ2分咲きくらいでした。
房総・さくら.jpg

季節も満喫して、朝ごはん食べて、この日も時間のある限り練習ですね。
合宿・ごはんあやちゃん.jpg
注☆写真は朝ごはんではありません。

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

恒例!春合宿〜夜の宴〜

合宿での宴会の模様・・・
各々、風呂を済ませたら宴会場へ。
もちろん、最初に集まったのは、さっさと風呂に入ることを強要された男子たちだったようです。
全員待たずに、はじめるのがいつものことで。。。

まずは、このくらいの人数での乾杯〜。
1合宿・乾杯.jpg
このあと、どんどん増えていきますよ。

お酒やつまみは、高速バスでついた途端に、ハイウェイオアシス富楽里にて購入済み。
地元の名産っぽいものがいろいろとありました。
わたしは、自分が飲まないのでよくわかりませんが・・なんだか落花生の焼酎とか?レモンワインとか?そんなんがありましたねぇ。
そして、おつまみは、いろんな中身のちくわと、のり。

そうこうしているうちに、乾杯は続きます。
そうそう。参加者が増えるたびに乾杯!ですから。
2合宿・乾杯.jpg
増えてきましたねぇ。


それにしても、最近の遊び方はすごい。
mikiちゃんがね、こういうのいつも持ってて、いつでもどこでもユーチューブ見て遊んだり。
すごいね。
合宿・宴会・ユーチューブ.jpg
最初は、いろんな演奏のユーチューブ聴いてたんだけど。
今度やる曲の参考とかね、そういうので盛り上がりました。
でも、さいごには、ず〜っと「かわいい猫」シリーズにハマりましたね。
箱に入る猫やら、コップに入る猫やら、だるまさんがころんだ猫やら。
みんな猫好き。

そして、最終乾杯!
3合宿・乾杯.jpg
「ザ☆合宿」ですね。いかにも。

そして、ここをマックスに、ひとり、またひとりと退散していくのも毎度のこと。
最後まで残ったのはこの人たち。
合宿・宴のあと(集合).jpg

例年のデータを参考に、多めに注文しておいたビールも足りなかったようです。
注文していた10本のビールを飲みきったのち、どこからともなく(って、たぶん宿の冷蔵庫から)勝手にビールを見つけてきて飲んでしまう奴ら。
合宿・宴のあと(11本).jpg

その結果。。。こんなふうになったのはこの人たち。
[やや刺激的なおもしろ画像も含まれますのでちょっと小さめにしています]
合宿・ビールとにしやま.jpg
うまそうに飲むねぇ。

合宿・みきちゃん・浮遊.jpg
悟った?空中浮遊。


そして、次の朝、こんなふうになったのはこの人。
朝ごはんたべられへん。飲みすぎました。。。
合宿・二日酔い.jpg

ちなみに、合宿では二日酔いは禁止です。
もし二日酔ってても、そうでないふりをし、ちゃんと練習に参加するのが約束!
な・の・に!コンマスがやっちゃいましたね。
あとのみんなは元気元気。

*注意:スッピン写真多数のため、じっくりと見るのはお控えください。

次は、2日目からのお話を載せていきますのでお楽しみに。

カバさん
タグ:合宿 宴会
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

恒例!春合宿at岩井海岸

合宿・さんべえ.jpg
今年も合宿に行ってきました。
震災による自粛モードや計画停電への懸念もあり、一時は開催できるかどうか・・・みたいな雰囲気にもなりましたが、結果的には停電もなく無事に決行することができました。
直前には、予約していた高速バスが急きょ運休になったりして、わたしってば3度も東京駅へ通う羽目になったりもしました。

場所は去年もお世話になった岩井海岸の民宿「さんべえ」さん。
岩井海岸での合宿は3度目ですが、最初にお世話になった「ごんべえ」さんと、ここ「さんべえ」さんは、どちらも女性オーナーさんのお料理がすごくおいしい、女子がよろこぶお宿です。

たった1泊2日の合宿なもので、その中身はものすごくハード。
ごはん食べる以外は、ほぼ練習。
スケジュールはこんなかんじ。
合宿・スケジュール.jpg
さすがに大人なので・・・徹夜練習とかはしませんよ。
やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶ!!それが鉄則。

合宿・練習全体.jpg

合宿・練習トロンボーン.jpg

練習ばっかりの中でのごはんタイムは、ほっと一息。
合宿・ごはん全体像.jpg
ここのごはんは、豪勢でおいしいんです。
そのあたりは、またあとで特集しますね。


合宿のいいところ。
セクションの練習にしっかり時間がとれるし、合奏にすぐ反映できるとことですよね。
サックスのセク練風景。
合宿・セク練.jpg
もっとピりッピリでやっていると思ったでしょ?
サックス隊もたまには笑うんですよ。
白熱しすぎて、saoriちゃんがイスを潰した事件もありました。

交友も深まりますよね。
先輩後輩の会話も弾みます。単にパート割してるのかな?
合宿・先輩後輩.jpg
普段って、実はあまりメンバーと話する機会ないんですよね。
集まって練習して帰るだけだったり・・
だから、こんな時は会話が増えて、演奏の息も合ってくるかな?

9時まで練習し続けたら、お風呂入って、お楽しみの宴会!
今のSDJOって、男子がたったの4人しかいないんです。
だから、男子はすごく気を使ってくれるし、女子は図々しいし・・・困ったものです。

「男子がお風呂入り終わったら、女子風呂にするから、早く入っちゃって〜」

な〜んて、男子に早く風呂を済ませることを強要しておきながら、その間の女子風呂を見たら、誰も入ってなかったり。。。勝手だーーーっ。


さてさて、長い2日間のおはなしなので、今日はここまで。
このあとは、宴会の様子から、2日目の様子、おもしろい場面など、紹介していきますね。
合宿・レモンワイン.jpg

お楽しみに〜

カバさん
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
ジャズ関係の人気ブログが集結!