北陸ツアー_170716.jpg

SDJOライブ「SEXY & BLOW」その2

20160528ライブ(あやちゃん&バンド).jpg
さて、前の記事でいくつかの動画や写真を載せましたが。。。
まだまだあります。

前の記事ではトロンボーンアンサンブルの動画を載せましたが、今回はトランペットアンサンブルとサックスアンサンブルの動画です。
アンサンブルについては、日々頑張っているSDJOなので、各パートのアンサンブル曲はチャレンジ企画として時々やっています。

トランペットアンサンブルは、ゲストの松木さんがアレンジしたJoy Springです。



そしてサックスアンサンブルは、我が師匠川村裕司氏アレンジのアカペラ曲How High The moonithlogyです。
サックスはいくつもアンサンブル曲を持っていて。。。これが中でも最も難しい曲です。
他の曲を選んでもいいのに。。。けっきょくこれを選ぶのがサックス隊です。

まだまだですけどね。
今はこれが限界かな。。。
いやいや、もっと練習しなくちゃね。
アンサンブルとソロの吹き分け、テンポキープ、スピード感。
難しいことばかりですが、やりがいのあるアンサンブルです。


今回のもう1このテーマ。
メンバー一人一人の個性炸裂!
ということで、多くのメンバーがソロをしました。
アドリブの人、仕込みの人、フィーチャだったり。。。みんなでやりました。
20160528ライブ(naomi).jpg

20160528ライブ(あやちゃん).jpg

20160528ライブ(みずき2).jpg

20160528ライブ(たなか).jpg

20160528ライブ(ちー).jpg

20160528ライブ(にしやま).jpg

20160528ライブ(たかまてぃ).jpg

20160528ライブ(かば).jpg

ゲスト松木さん、大喜びシリーズ1
20160528ライブ(松木&のん).jpg

ゲスト松木さん、大喜びシリーズ2
20160528ライブ(松木笑&コマサ).jpg

コマサもゲスト松木さんに大喜び
20160528ライブ(松木&コマサ笑).jpg

20160528ライブ(松木&コマサバトル).jpg

みんな素敵です。面白いです。一生懸命です。
これがうちの個性です。
20160528ライブ(ラストソング).jpg

そして、バンドの動画をもうひとつ。
今回のライブでは珍しく、普通っぽい曲です。
Main street news


つづく
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

SDJOライブ「SEXY & BLOW」ご来場ありがとうございました

20160528ライブ(集合).jpg
5月28日(土)トランペットの松木理三郎さんをゲストに迎えてのライブ「SEXY & BLOW」が開催できました。
毎度のごとく、集客には苦労し、どうなることかと思いましたが、意外や意外で直前に予約が増え、当日は100人以上のお客様にご来場いただきました。
お客様に盛り上げていただき、喜んでいただいてこそのSDJOライブです。
本当にありがとうございました。

20160528ライブ(イヤイライケレ).jpg

20160528ライブ(松木).jpg

今回のライブのテーマは、元SDJOのメンバーで今ではたくさん素敵なアレンジを提供してくださっている松木さんを大フィーチャーするとともに、メンバー一人一人のカラーも出していこうという、うちのライブの根底にあるテーマ「colors of SEXY」を含めたものとなりました。
普段から仲良くさせていただいている松木さんだからこそのフレンドリーさ、おもしろさ、そんな松木さんを大フィーチャーするスペシャルさ加減は、お互いの良いところ出しまくりの、いいライブになったと思います。

松木さんフィーチャーの「It could happen to you」動画です。



そんな中での企画のひとつは、各パートのアンサンブル曲へのチャレンジです。
前にもやりましたけどね。
メンバーも変わっているし、なかなか難しいものを各パート抱えながら頑張った企画です。

トロンボーン隊は「corcovado」に挑戦。
20160528ライブ(tb).jpg
なかなかメンバーが揃わない、定着しない、という期間が長くて耐えた数年間でしたが、やっとやっとメンバーも揃って、アンサンブルに取り組めるところまできました。
難しいこともたくさんあったと思いますし、まだまだなところもあると思いますが、よくここまで頑張ったなと思います。

って言っても、音を聞かないと何とも。。。ですよね。
動画もたくさんあるので徐々に載せていきますよ。

トロンボーンアンサンブル「corcovado」



これまたサックス隊も、相変わらず大変でした。
20160528ライブ(sax横).jpg
最大の難曲「How High The Moonithology」です。
アカペラです。。。
実は前にライブで挑戦したのはもう5年前で、それ以来、リードアルトが変わったりどうのこうのどうのこうので封印状態になっていました。
この曲をやろうというのには勇気がいるんですよ。
他の曲でも選べたのに、選択肢はあったのに、結局いちばん難し曲を選んでしまうサックス隊です。
まだ完全復活!というわけにはいきませんでしたが、再びチャレンジしたということに意義があるというものです。


そして安泰のトランペットは、松木さんアレンジの「Joy Spring」を松木さんも一緒に演奏しました。
20160528ライブ(ラッパ2).jpg

20160528ライブ(ラッパ1).jpg
この曲も盛り盛りの大曲です。
ゲスト入りの曲ですからね、大迫力です。
ソロも、ソリも盛りだくさんで、やってる方はヘトヘトになる曲です。


いやはや、パートアンサンブル曲は、難しいし、長い曲多いし、アンサンブルとソロとソリっていう構成だし、サックスに至ってはアカペラだし。。。とにかくヘトヘトですよ。
まあメンバーがヘトヘトなだけなら良いのですが、演奏がたいしたことないとお客さんがヘトヘトになってしまうので、お客さんには楽しんでもらえるように吹きたいよね〜というのは目標ですね。
たぶんですが。。。お客さんも、そこそこヘトヘトだったと思います。


今回のライブでは、ソリストも偏らないように、みんなやったし、楽しいくじ引き企画もやったし、松木さんアレンジの新曲も初演を果たしたし、まだまだ写真も載せたいので、そのあたりは次の記事にいたしましょう。お楽しみに。
動画もまだまだ載せていきますね。
20160528ライブ(松木&めい).jpg

つづく


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
ジャズ関係の人気ブログが集結!